自動車を売りたい方、廃車の処分に困っている方いませんか?

軽自動車って高く売れるの?

軽自動車でも、車査定をする場合にそれなりの金額を提示してくれるのでしょうか?

 

軽自動車の売りといったら低価格です。

 

価格は安い物だとオプション等をつけなければ100万円を切る場合もあり、新車価格が低いだけに中古車を査定してもらってもその査定額はあまり期待できそうにありません・・・というのは昔の話で、今の軽自動車はエンジンも内装もしっかりしています。

 

低燃費の軽自動車は特に人気なので、状態が良ければ高値での買取も期待できそうですよ。

 

更に高額な査定金額を出したいならば、なるべく多くの見積もりを出しましょう。

 

多く見積りを出すのが良い理由としては、各社の競争です。ある会社がアップたから別の会社もアップしてくれるという場合は、実は結構あるのです。そして気がついたら10万円以上もアップしていた!なんて事も。これは軽自動車でも当然可能な事です。

 

ですからまずは自動車一括見積サイトで調べてみて下さい。

 

 

軽自動車に強い査定業者も多数あるので、最初の業者で安易に決めてしまうと損をしますよ。

 

比較検討する事が軽自動車高額査定の第一歩と言えそうです。

 

車検前が査定のタイミング

来月の車検前に車を売る事にしました。初めての中古車査定に少々緊張しています。
これから中古車査定をしてもらって買取りもしてもらう予定なので、やはり一番気になるのが車査定の金額です。中古車査定の金額というのは業者によって大きく違ってくるとの事。中古車査定を行う際に重要視されるポイントも業者によって異なるらしく、一般的に重要視されるポイントを知り合いからいくつか聞きました。
まず一つ目は走行距離です。走行距離が少なければ少ないほど良いのは勿論ですが、こればかりはリセットすることもできません。今更どうしようも無いのですが、走行距離が多いといくら車の状態が良くても高額で買い取ってもらうことができないということを知っておく必要はあると思います。
2つ目は車のコンディションです。エンジン音がうるさい場合やタイヤが磨り減っているなど走行に支障をきたす場合は、やはり中古車査定の評価が下がります。事前に直せる物は直しておく方が高額査定の可能性が高い様です。
他にも車のカラーや車種の人気なども重要視され、車種によっては多少傷が付いていても、また走行距離が長くても、人気があるという理由で高額査定を受けることができるものがある様です。
重要なのは、こういった車種の人気などは業者によって大きく異なるという点。中古車査定を受ける際には、できるだけ多くの中古車買取業者に査定してもらう事が査定金額をUPさせるポイントだと言えます。

 

フルモデルチェンジも買え時

今自分が乗っている車が来年フルモデルチェンジするそうなので、今年中に車を買い替える事にしました。

 

今の車をディーラーに下取りしてもらうのではなく、車買取り業者に買い取ってもらってそのお金を足して次の車を購入するつもりです。

 

今の車は走行距離も少ないのでまだ乗れるのですが、やはり自動車買い換えはタイミングが大切。

 

やはり車査定をする際、マイナーチェンジにしろフルモデルチェンジにしろモデルチェンジが行われれば、ほぼ確実に旧型の車種の買取り価格は下がります。

 

ですから私の様に少しでも自分の車を高く売りたいと思っている場合は、モデルチェンジする前に売らなければ損をする事が多いです。

 

愛車に長く乗るのも良いけれど、私の周りではモデルチェンジして自分の愛車の価値が下がる前に手放し、また新しい車に乗る友達が増えています。

 

次の車を選ぶのは本当に楽しいですし、次の車も大切に乗ろうと思えますから。

 

 

廃車費用を払うのは勿体無い!その車売れます!